柳沢京子ウェブサイト

京子のアルバム

アトリエで作業中の柳沢京子

過去のお知らせ・コラム

2017年04月分
2017年03月分
2017年02月分
2017年01月分
2016年12月分
2016年10月分
2016年09月分
2016年08月分
2016年06月分
2016年03月分
2016年02月分
2016年01月分
2015年12月分
2015年11月分
2015年10月分
2015年09月分
2015年08月分
2015年07月分
2015年06月分
2015年05月分
2015年03月分
2015年01月分
2014年12月分
2014年11月分
2014年10月分
2014年09月分
2014年08月分
2014年07月分
2014年06月分
2014年05月分
2014年04月分
2014年03月分
2014年02月分
2014年01月分
2013年12月分
2013年11月分
2013年10月分
2013年09月分
2013年08月分
2013年07月分
2013年06月分
2013年05月分
2013年04月分
2013年03月分
2013年02月分
2013年01月分
2012年12月分
2012年11月分
2012年10月分
2012年09月分
2012年08月分
2012年07月分
2012年06月分
2012年05月分
2012年03月分
2012年02月分
2011年12月分
2011年11月分
2011年10月分
2011年09月分
2011年08月分
2011年07月分
2011年06月分
2011年04月分
2011年03月分
2011年02月分
2010年12月分
2010年11月分
2010年10月分
2010年09月分
2010年08月分
2010年05月分
2010年04月分
2010年03月分
2010年02月分
2010年01月分
2009年11月分
2009年09月分
2009年08月分
2009年07月分
2009年06月分
2009年05月分
2009年04月分
2009年03月分
2009年02月分
2009年01月分
2008年12月分
2008年11月分
2008年10月分
2008年09月分
2008年07月分
2008年06月分
2008年05月分
2008年04月分
2008年03月分
2008年02月分
2008年01月分
2007年11月分
2007年10月分
2007年09月分
2007年08月分
2007年07月分
2007年06月分
2007年05月分
2007年03月分
2007年02月分
2007年01月分
2006年12月分
2006年10月分
2006年09月分
2006年08月分
2006年06月分
2006年05月分
2006年04月分
2006年02月分
2005年12月分
2005年11月分
2005年10月分
2005年09月分
2005年08月分
2005年07月分
2005年05月分
2005年04月分
2005年02月分
2005年01月分
2004年12月分
2004年10月分
2004年09月分
2004年08月分
2004年07月分

お知らせ・コラム

最新のお知らせ・コラム

2017.04.20

沖縄浦添市美術館の展覧会

せっかくの機会なので、沖縄へ出向きました。那覇空港で、先発チームの皆さんと合流し、レンタカーを借りて、浦添市美術館へ。先ず建物の見事さに圧倒されました。玄関までの庭で、石垣島から見えたご一家にシャッターを押してもらって、中へ。中は、それは多くのご来場者でごった返していたのです。翌日が、最終日ということもあってか、家族連れの方が多く、これは予想を超えていました。私はうれしーと歓声を上げましたね・・・・。11人の作家作品があるので、楽しんでいただけました。
美術館まで辿り着くのに、全く正確に道案内をしないナビで、迷って、待ち合わせの方を40分待たせてあったのです。その方を特定するのは、困難かな、と思いながら、自分のスペースへ。最初の展示館が、私と川上出身の井出文蔵作品で長野県館でした。絵の前で涙を流して感激している女性が・・・・。そのように、奥深く絵を読み取っていただいて、幸せでした。待ち合わせの皆さんにも、出逢え、良いチャンスをいただいたことに感謝しつつ、名護へ。

2017.04.20 柳沢京子

2017.04.12

コカリナコンサートに感謝!

8、9日の2日間、私の心には、済んだ響きの線が、行き交っていました。コカリナの響きは、細い線になって心の中に入って来て、中でふんわり、ふわーーっと広がるんだそうです。その通りでした。
いただいたCD最新版を、アトリエで、ここしばらく聴いていました。仕事中は、聴いていますが、集中はしていませんから、どことなく身体に入ってきたり、来なかったり。それが、生の演奏です。そりゃあ、感激しました。
映像で、きりえの初恋や雲雀が映り、刻んだ時の手の感触まで感じさせて貰いました。
世界中の友だちに平和を、の曲では、涙が溢れました。悲惨な紛争の中で、命を奪われている子どもたちを、誰も救えないなんて、無力さにも泣けたのです。

2017.04.12 柳沢京子

2017.04.05

コカリナコンサート

今週8日(土)、9日(日)長野市芸術館メインホールでコカリナコンサートです。
曲に合わせて、何枚かのきりえが、映像でお手伝いします。9日は、ちょこっと、トークにも。コカリナの音色は、澄み切っていて、心身ともにスッキリとさせてくれます。
今、私は運転中に、コカリナを聴きながらにしています。情け無くスピード違反だけ繰り返した私ですが、この響きは、心を鎮めます。今後もう、違反は無いですよー。
2月の灯明まつり、灯り絵の並ぶ街、夜のしじまを縫って、どこからともなく響いてくる音色。それには、コカリナがピッタリだ、と思うのです。ぜひ、お出かけください。

2017.04.05 柳沢京子

2017.03.21

コカリナコンサート

4月8日(土)と9日(日)に、長野市芸術館の大ホールで、黒坂黒太郎さんのコカリナコンサートがあります。コカリナの創造者黒坂さんは、さくら国際高校のある上田市塩田の旧家で誕生。さくらの木造校舎が母校です。そのご縁もあり、うちの体育館でプレゼントコンサートがありました。響きが窓の外へもれ、小鳥が共鳴するというすごい時間になりました。私は矢口周美さんの歌声とコカリナの虜になりました。その後、日野原先生を迎えたフォーラムで、お世話になり、今度は映像などで、私がお手伝いをさせていただくことになりました。9日には、黒坂さんとのお喋りもちょっとあるみたいです。ぜひ、お運びください。お待ちいたしております。チケットは、私に言っていただいても、ご用意できます。

2017.03.21 柳沢京子

2017.03.15

沖縄浦添市美術館で始まった展覧会

沖縄へ、切り絵作家11人が、絵を持ち込み、展覧会が11日〜4月16日まで開催されます。特に、この究極のカミワザと称される繊細美は、私も息を吞みます。
11人が、それぞれ個性にあふれています。私は、どちらかというと、メッセージを伝えることに主眼がありますので、のほほーんとしています。信州の風土、風情を、どう伝えるか、が、私の役目と、自分で思ってきましたから・・・・。
どうぞ、沖縄にお知り合いの方がいらっしゃいましたら、足をお運びいただけますようお薦めください。
先日「新老人の会」拡大世話人会議でお会いした沖縄支部代表の鈴木信先生ご夫妻が、浦添市にお住まいとは、なんと幸運だったことか、よろしくお願いいたします。

2017.03.15 柳沢京子

前のページへ戻る

build by phk-imgdiary Ver.1.22